今月の一枚

埼玉読売写真クラブ

― 埼玉YPC ―

◆ 読売写真クラブ(YPC)について

・1982年に誕生した、アマチュア写真愛好家が集う全国組織の写真クラブです。

・北海道から鹿児島まで39クラブ、6千人を超す会員たちが写真活動しています。

◆ 埼玉読売写真クラブ(埼玉YPC)概要

・読売写真クラブの傘下組織で読売新聞社の後援を得ています。

・埼玉県を中心に活動している1992年設立の写真クラブで今年30年目を迎えました。

・会員数は現在約140名です。

・また、県内に7つの支部会があり各地域に密着した独自の活動を行っています。

◆ 活動内容

・年3回の撮影会は県内外の撮影ポイントを中心に実施。

・年3回の例会は公開コンテスト、プロ写真家による講評、指導やセミナーを実施。

・コンテスト上位作品は読売新聞埼玉版に、題名、撮影者、作品が掲載されます。

・年1回の総合写真展では会員の作品を発表。

・また、入賞作品には知事賞、読売新聞社賞を始め多くの賞が授与されます。

・総会は年1回開催。年間成績上位者や総合写真展入賞者の表彰、懇親会も実施。

・埼玉YPCの会報を年3回配布。また、YPCが発行する全国会員の優れた作品を掲載した会報も年3回配布。

・県内7つの支部会でも毎月の例会、随時の撮影会、支部写真展など実施。

・会員が自己の作品をWeb公開する場合のレンタルサーバー提供とWeb公開支援。

・その他種々の活動

◆入会のご案内

・入会金は2,000円。年会費は6,000円。※7月以降の入会は割引(会規約第13条)

・入会資格に年齢・性別・国籍・住所に制限はありません。県外の方も大歓迎。

・疑問な点、不明な点など、ご気軽にお問合下さい。

・お問合せ先 & 入会申込み先

〒 338-0832

住所 さいたま市桜区西堀2-9-10

会長 古橋 光弘

電話 048-861-5471

E-Mail furumitu@msn.com

※入会申込書は この文をクリックして下さい。

◆クラブ役員の紹介

会長古橋 光弘
副会長堺 武男
副会長浜野 弘治
副会長古賀 哲三
副会長竹林 雅春
常任理事半田 洋一
常任理事斉藤 昭治
常任理事小田原 順徳
常任理事本間 静子
常任理事鯉沼 兆章
常任理事程塚 毅
顧問(先生)河野 和典
顧問(会員)森田 啓司
顧問(会員)谷  みえこ
顧問(会員)柳本 博史
顧問(会員)杉田 秀夫

◆支部会の紹介

支部会支部会長住所電話番号
大宮程塚 毅さいたま市070-5578-6509
川越本間静子所沢市090-4002-1427
騎西杉田秀夫加須市0480-73-3016
熊谷竹林雅春熊谷市090-7843-9206
大東大野口清和滑川町0493-56-5806
東埼小瀬戸るり子越谷市 070-2634-8516
羽生斉藤昭治羽生市048-561-6105

※支部会毎の活動内容は
支部会のホームページ(青文字の支部会名)をご覧下さい

◆会規約

会規約
会規約
会規約
会規約